RECRUIT採用情報

建設業で必要とされるさまざまな一生モノの資格が取得でき、どんどんチャレンジできる社風です。

2020年入社 工事部 M.N

一級土木施工管理技士やコンクリート診断士など、プロフェッショナルな技術者しか取ることのできない資格を取らせてくれると聞き入社を決めました。また宿舎の宿代がかからない、月1回の帰省旅費が支給されるなど福利厚生制度がしっかりしているところにも魅力を感じ入社を決意しました。

道路、橋、トンネル工事など、人と人、街と街、地域と地域を繋ぐ工事やメンテナンス作業が中心です。仕事を進める上でいろいろ学べることが多く、やりがいがあります。ガス溶接やアーク溶接の練習をさせてもらえるところも楽しいです。

成功談

機械の交換作業において、加工から取替作業まで滞りなく作業を行えたこと。早い段階で責任のある仕事を任されるので、とてもやりがいがあり自分自身の成長を感じられます。

失敗談

ガス溶接で穴あけ作業を練習していた際、形が歪になり、きれいな円にできませんでした。何度も練習するうちにうまくできるようになりました。

建設業で必要とされる資格を取得させてもらえるところです。施工管理技士を始めとして、さまざまな一生モノの資格が取得できます。国家資格については、会社が取得を支援します。どんどんチャレンジしてください。また先輩方から丁寧な対応で指導教育をしてもらえるところも魅力です。

ダムなどの大型建設プロジェクトに携わり、社会を、人を支える。そんな仕事に携われる達成感がこの仕事でのやりがいだと感じています。

2015年入社 工事部 E.T

手に職を持ちたいと思った私は、人が生活する中での大きな支えとなっていく設備を作る仕事に携わっている会社に勤めたいと思い就職活動を開始。そこで出会ったのが、大阪砕石エンジニアリングでした。ダム、トンネル、防潮堤などの大型建設プロジェクトに携わり、社会を、人を支える当社に興味を持ち入社を志願しました。
基礎知識もあまりない私でも一から学んで仕事ができ、福利厚生などのバックアップもしっかりしていて、仕事と生活において不自由ないと思ったのが決め手でした。

私の初めての配属先はダム施設でした。主な仕事はダム設備の点検・整備・運転管理など。ダム設備は、水不足や、異常気象などによる洪水被害などを防ぎ、人が生活を送る中での大きな支えになる、そんな仕事に携われる達成感がこの仕事でのやりがいだと感じています。

私の点検の見落としで、機械が故障してしまったことがありました。復旧する際、上司の方にフォローしてもらい、復旧後、何が原因で今後どう対処したらいいかを一つ一つ教えてもらい、どんなことでも失敗はあるが人は失敗をして成長するものなのだから、これを経験に今後の仕事に生かしていきなさい、と言われたことが今の私が仕事をする中での大きな支えとなっています。

会社の自慢はたくさんあるのですが
・福利厚生がしっかりしている。
・転勤先での住居は会社で用意してもらえるので家賃・光熱費なども困らない。
・資格取得を取りに行かせてもらえる。
・帰省をする際の休日サポートもしっかりしている。
などです。
必要な知識はゼロから身につけられるので、今回の採用は意欲や人柄重視。面接では、ぜひあなたの思いをアピールしてくだい!